Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

「Google ドライブ」のファイルをオフラインで利用する方法(Android 編)


今回は、Android で「Google ドライブ」のファイルをオフライン利用する方法をご紹介させていただきます。

「Google ドライブ」に保存してあるファイルは、基本的に「Google ストレージ」のクラウドにアクセスして利用する方式となっているのですが、任意のファイルをオフラインで利用できるように設定しておくことで、いちいちファイルをダウンロードすることなく、電波の弱い場所や不安定な場所などでも、ファイルの回覧や編集を行うことができるようになります。

また「Google ドライブ」のオフライン利用は、「Google スプレッドシート」、「Google ドキュメント」、「Google スライド」、そのほか「Google ドライブ」にアップロードしている写真や動画ファイル、Exel ファイルや Word ファイルなどに対応しています。

Android で「Google ドライブ」のファイルをオフライン利用する方法は、「Google ドライブ」アプリを起動し、オフライン利用を許可する対象のファイルのメニューアイコンをタッチして、“オフラインで使用可” のスイッチを ON にします。たったこれだけで完了です。これで、電波がなかったり弱い場所でも「Google ドライブ」のファイルを回覧したり編集することができるようになります。

Google Drive

ちなみにオフラインで編集したファイルは、オンラインとなった時にクラウドと同期され、クラウドに保存してある大元のファイルに対して編集箇所が更新されます。

「Google ドライブ」ファイルのオフライン利用は、特に「Google スライド」で作成したプレゼンファイルを利用してプレゼンを行う場合など、もしものことを考慮して、様々な場面で活用してみてください。

動画解説

以上、Android で「Google ドライブ」のファイルをオフライン利用する方法のご紹介でした。


関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly

ページ上部へ戻る