Androidで通知を受信したときに画面表示する“アンビエント表示”

Androidで通知を受信したときに画面表示する“アンビエント表示”

今回は、Android で通知を受信したときに画面表示する “アンビエント表示” について解説させていただきます。

Android にはメールや SNS などの通知を受信した際に、ディスプレイがスリープ状態でも一時的に通知を画面表示させる “アンビエント表示” 機能が実装させています。これを利用することで、通知が来た際にその通知を逃すことが少なくなります。

ただし通知が来たことが画面表示されるため、セキュリティ性は低くなるので注意は必要です。

“アンビエント表示”

Android の “アンビエント表示” 機能は、設定を開いて “ディスプレイ” をタッチすることで機能の オン / オフ スイッチが表示されるので、オン にすることで利用することができるようになります。

また実際の “アンビエント表示” では、通知を受信したときにディスプレイに白黒で通知内容が数秒だけ表示されます。

このほか、もし通知設定でプライベートな内容を表示しない設定にしている場合は、その設定が反映されるので通知の詳細な内容は表示されなくなります。

Android の “アンビエント表示” は便利な一方で他人に通知内容を見られてしまう可能性もあるので、利用する際はプライベートな内容を表示させない設定と組み合わせるなど、十分注意して設定してください。

以上、Android で通知を受信したときに画面表示する “アンビエント表示” についての解説でした。

関連する記事