「Google フォト」のアシスタントに追加された“アーカイブの候補”の設定

「Google フォト」のアシスタントに追加された“アーカイブの候補”の設定

今回は、「Google フォト」のアシスタントに追加された “アーカイブの候補” の設定をご紹介させていただきます。

「Google フォト」は 2017 年 5 月末に “アーカイブ” 機能が新たに実装され利用できるようになっていたのですが、「Google フォト」が自動で様々な候補を表示してくれるアシスタント機能においても、この “アーカイブ” の設定が追加されました。

「Google フォト」のアシスタントに追加された “アーカイブ” の設定は、自動で “アーカイブ” の候補写真を表示してくれる “アーカイブの候補” です。

この設定を オン にしておくと、ユーザーが手動で写真を “アーカイブ” にする行為を「Google フォト」が学習し、以降に “アーカイブ” にする写真の候補を自動で表示してくれるようになります。

もちろん候補を表示してくれるだけなので、そこから “アーカイブ” にするかどうかはユーザー次第です。

「Google フォト」の “アーカイブの候補” の設定は、「Google フォト」の設定を開いて “アシスタント カード” の部分を展開することで表示されます。

またこの設定はスマートフォン版「Google フォト」アプリでも同じように行うことが可能です。

「Google フォト」の “アーカイブの候補” の設定は特に オフ にする必要はないかと思いますが、アシスタントの通知を表示したくない場合やそもそも “アーカイブの候補” の表示が不要な場合は オフ に設定してみてください。

以上、「Google フォト」のアシスタントに追加された “アーカイブの候補” の設定のご紹介でした。

関連する記事