「Google ドライブ」アプリの“クイック アクセス”とは?

「Google ドライブ」アプリの“クイック アクセス”とは?

今回は、スマートフォン版「Google ドライブ」アプリに搭載されている “クイック アクセス” について解説させていただきます。

スマートフォン版「Google ドライブ」アプリには、最近使用したりよく利用するファイルにすぐにアクセスできる自動ファイル表示機能の “クイック アクセス” が搭載されています。

この「Google ドライブ」アプリの “クイック アクセス” は、最初に Android 版「Google ドライブ」アプリで利用できるようになり、その後 iOS 版「Google ドライブ」アプリでも利用できるようになりました。また 2017 年 5 月下旬より、順次デスクトップ版「Google ドライブ」でも利用できるようになってます。

「Google ドライブ」の “クイック アクセス” は、「Google ドライブ」を開いてからユーザーがファイルの検索を行ったり、ファイルが格納されているフォルダを表示することなく、自動で候補となるファイルが表示される便利機能です。

これは「Google ドライブ」に搭載されている一定のアルゴリズムを元にしてファイルが選択されるようになっているのですが、更に自動学習機能も搭載されているので、ユーザーが「Google ドライブ」を利用していくごとに最適化されていき、より的確なファイル候補が選択表示されるようになっていきます。

また「Google ドライブ」の “クイック アクセス” は特別な設定を行う必要はなく、ユーザーが特に意識して操作する必要もありません。しかし概要を知っておくだけで賢く活用できるようになります。

是非「Google ドライブ」を利用する際はページ上部に表示される “クイック アクセス” カテゴリを活用してみてください。

以上、スマートフォン版「Google ドライブ」アプリに搭載されている “クイック アクセス” についての解説でした。

関連する記事