Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

Android版「Google Allo」で自撮り写真によるオリジナルステッカーを作成する方法

今回は、Android 版「Google Allo」で自撮り写真によるオリジナルステッカーを作成する方法をご紹介させていただきます。

Android 版「Google Allo」アプリは v11 アップデートにおいて、ユーザーの自撮り画像からオリジナルのステッカーを作成できる新機能が搭載されました。「Google Allo」に限らず他のメッセンジャーでもステッカーは一般的ですが、オリジナルのステッカーを手軽に作成できるというのはかなり珍しい機能です。

オリジナルステッカーを作成する方法

Android 版「Google Allo」アプリでオリジナルステッカーを作成する方法は、チャット画面でステッカーアイコンをタッチし、メッセージ入力バーの右端に表示される “+” アイコンをタッチします。

“すべて表示” タブの一番上に表示される “自分撮りの写真からステッカーを作成” をタッチします。

表示される画面の “作成” をタッチし、そして表示される画面の眼鏡部分に目が合うように自撮り写真を撮影します。

すると 10 秒程度でオリジナルステッカーの原案が作成されます。この状態で保存してすぐにステッカーとして使用することもできるほか、“カスタマイズする” をタッチして顔のパーツを変更して更にカスタマイズすることも可能です。

「Google Allo」のオリジナルステッカー作成機能はかなり面白い機能です。是非ご自身のステッカーを作成してみてください。ただし今のところ Android 版「Google Allo」アプリの v11 以降でしかこの機能は利用できず、iOS 版「Google Allo」アプリでは v11 にアップデートしていても利用できないのでご注意ください。

以上、Android 版「Google Allo」で自撮り写真によるオリジナルステッカーを作成する方法のご紹介でした。

関連記事

コメントをお待ちしております

Google 製品・サービス

follow us in feedly
ページ上部へ戻る