スマートフォン版「Google フォト」アプリで“母の日のムービー”の自動作成機能を利用する方法

スマートフォン版「Google フォト」アプリで“母の日のムービー”の自動作成機能を利用する方法

今回は、スマートフォン版「Google フォト」アプリで “母の日のムービー” の自動作成機能を利用する方法をご紹介させていただきます。

Android と iPhone(iOS)版の「Google フォト」アプリは 2017 年 4 月末のアップデートで、5 月の母の日に向けたムービー作成機能 “母の日のムービー” が追加され利用できるようになりました。この機能は「Google フォト」のアシスタント機能を応用した自動ムービー作成機能です。

“母の日のムービー” の利用方法

スマートフォン版「Google フォト」アプリで “母の日のムービー” を利用する方法は、「Google フォト」アプリを起動して右上のメニューアイコンをタッチし、表示されるメニューから “母の日のムービー” をタッチします。

あとは “母親” と “子ども” を順に設定し、“完了” をタッチするだけです。“母親” と “子ども” は「Google フォト」の “フェイスグルーピング” で分類された人物アイコンをタッチするだけとなります。たったこれだけで “母の日のムービー” が作成されます。

また “母親” か “子ども” の選択はスキップすることができますが、写真の数が少ないとムービーは作成されないのでご注意ください。

“母の日のムービー” の作成が完了すると「Google フォト」のアシスタントタブに “母の日” として表示されます。“保存” をタッチして「Google フォト」に保存することで、“母の日のムービー” をダウンロードすることも可能となります。

今年の母の日はカーネーションと共にスマートフォン版「Google フォト」アプリで作成した “母の日のムービー” もプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

以上、スマートフォン版「Google フォト」アプリで “母の日のムービー” の自動作成機能を利用する方法のご紹介でした。

関連する記事