「Google フォト」からAndroidの壁紙を設定する方法

「Google フォト」からAndroidの壁紙を設定する方法

今回は、「Google フォト」から Android の壁紙を設定する方法をご紹介させていただきます。

Android 版「Google フォト」アプリでは保存されている写真や画像を Android の壁紙として設定することができます。Android で撮影した写真を壁紙にできることはもちろんですが、クラウドで同期されたほかの端末で撮影した写真やデジカメなどで撮影して「Google フォト」に保存した写真も、いちいち Android に転送することなく手軽に壁紙に設定できる点が利点です。

壁紙に設定する方法

Android 版「Google フォト」アプリで保存されている写真や画像を壁紙に設定する方法は、「Google フォト」アプリから壁紙に設定する写真や画像を表示し、画面右上のメニューアイコンをタッチして、表示されるメニューの中から “写真を他で使う” をタッチします。

“使用するアプリを選択” のメニューバーが画面下に表示されるので、“壁紙” をタッチします。

壁紙の編集画面に切り替わるので、ピンチ & ズームで拡大縮小したり、ドラッグして写真の位置を調整し、完了したら “壁紙を設定” をタッチします。これで選択した写真や画像が Android の壁紙に設定されます。

また機種によってはホーム画面とロック画面で異なる壁紙を設定できる場合もあります。その場合は画面に表示される選択項目に従って設定を行っていきます。

「Google フォト」は様々な機種で撮影した写真や保存した画像がクラウド同期されるので一元管理ができ、また Android ではそれらを壁紙として簡単に設定することができます。是非活用にしてみてください。

以上、「Google フォト」から Android の壁紙を設定する方法のご紹介でした。

関連する記事