スマートフォン版「Google スプレッドシート」アプリが数字とアルファベットの簡単な入力切替に対応しました

スマートフォン版「Google スプレッドシート」アプリが数字とアルファベットの簡単な入力切替に対応しました

今回は、数字キーボードとアルファベットキーボードを簡単に切替えられるようになったスマートフォン版「Google スプレッドシート」アプリについて解説させていただきます。

Android と iPhone 用の「Google スプレッドシート」アプリは 2017 年 3 月にアップデートされ、数字キーボードとアルファベットキーボードをワンタッチで切り替えられるショートカットボタンが新たに追加されました。このショートカットボタンは基本的に数字キーボードとアルファベットキーボードを切り替えるボタンです。サードパティー製のキーボードアプリを利用していても機能します。

ただし日本語キーボードを設定している場合は数字キーボードとその他のキーボードが切り替わる仕様となるので、必ずしもアルファベットキーボードをワンタッチで呼び出すことができるわけではありません。ご注意ください。

スマートフォン版「Google スプレッドシート」アプリに数字キーボードとアルファベットキーボードを切り替えるショートカットボタンが新たに追加されたことにより、例えば数字入力が主な表などを「Google スプレッドシート」で作成して運用している場合はかなりスムーズに入力を行うことができるようになりました。是非ショートカットボタンがを活用しましょう。

以上、数字キーボードとアルファベットキーボードを簡単に切替えられるようになったスマートフォン版「Google スプレッドシート」アプリについての解説でした。

関連する記事