スマートフォン版「Google Keep」アプリでメモをスワイプ操作でアーカイブにする方法

スマートフォン版「Google Keep」アプリでメモをスワイプ操作でアーカイブにする方法

今回は、スマートフォン版「Google Keep」アプリでメモをスワイプ操作でアーカイブにする方法をご紹介させていただきます。

Android 版「Google Keep」アプリ以前よりメモを左右にスワイプしてアーカイブにする操作ができていたのですが、iPhone 版「Google Keep」アプリもそのスワイプ操作に対応し、スワイプでメモをアーカイブにできるようになりました。

スマートフォン版「Google Keep」アプリでメモをアーカイブにする方法は、メモの一覧画面で対象のメモに対して左右どちらかのスワイプ操作を行うだけです。

もし誤ってアーカイブにしてしまった場合でも一定時間内であればすぐに元に戻すことができます。

このほかアーカイブにしたメモは右上のメニューアイコンをタッチして表示される “アーカイブ” 内に格納されるので、アーカイブを解除してメモの一覧表示に復帰されることもできます。

「Google Keep」アプリのスワイプ操作でアーカイブにできる機能を活用してスマートにメモの管理をするようにしましょう。

以上、スマートフォン版「Google Keep」アプリでメモをスワイプ操作でアーカイブにする方法のご紹介でした。

関連する記事