Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

Android版「Google Allo」で任意のファイルを送信する方法

今回は、Android 版「Google Allo」で任意のファイルを送信する方法をご紹介させていただきます。

Android 版「Google Allo」は 2017 年 3 月 23 日に配信された v8.0 アップデートにおいて、これまで対応していた写真やステッカーのほかに、任意のファイルも送受信できるようになりました。

Android 版「Google Allo」で任意のファイルを送信する方法

Android 版「Google Allo」で任意のファイルを送信する方法は写真などを送信する場合と手順は同じです。チャット画面でテキスト入力スペースに表示される “+” アイコンをタッチして表示されるクリップアイコンをタッチし、任意のファイルを選択します。これだけでそのファイルが送信されます。

ファイルは「Google ドライブ」や「Google フォト」などからももちろん選択可能です。画像、動画、音声、PDF、Office ファイルなど、様々なファイルを送受信することができます。

今回追加された Android 版「Google Allo」で任意のファイルを送受信できる機能は、「ハングアウト」などのチャットアプリでは標準で搭載されている機能です。それが「Google Allo」でも利用できるようになったため、プライベートだけでなくビジネスシーンでも「Google Allo」を利用しやすくなりました。

ちなみに iPhone 版「Google Allo」も v8.0 にアップデートされていますが、こちらは現時点では任意のファイルの送受信には対応していません。恐らく今後のアップデートで対応すると予想されます。

このほかに v8.0 にアップデートしていない Android 版「Google Allo」でも任意のファイルの送信はもちろん、受信もできないのでご注意ください。

以上、Android 版「Google Allo」で任意のファイルを送信する方法のご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

PR 記事

follow us in feedly
ページ上部へ戻る