Androidを機内モードに設定する方法と機内モードでもWi-Fiに接続する方法

Androidを機内モードに設定する方法と機内モードでもWi-Fiに接続する方法

今回は、Android を機内モードに設定する方法と機内モードでも Wi-Fi に接続する方法をご紹介させていただきます。

Android などの電波を発信する機器を持って飛行機に乗る場合、電源を切るか機内モードに切り替えて乗る必要があります。Android の場合は機内モードにしていても Wi-Fi の機能のみを オン にすることが可能で、例えば機内 Wi-Fi が利用できる場合に機内モードに切り替えつつ、Wi-Fi のみを オン してインターネットを利用することができます。

Android を機内モードに設定する方法

Android を機内モードに設定する方法は簡単ですが、機種によって若干の違いがあります。まず一般的な方法は、通知バーを下にスワイプしてクイック設定を表示し、機内モードの設定となる飛行機アイコンをタッチします。これで瞬時に機内モードに切り替わります。

また Android の設定メニューの “無線とネットワーク” の中にも機内モードの設定は格納されています。

機内モードを オン にするとモバイルネットワーク、Wi-Fi、Bluetooth が自動で オフ になります。ただし GPS は オフ になりません。

再度飛行機アイコンのタッチすると機内モードが オフになり、モバイルネットワーク、Wi-Fi、Bluetooth が オン に切り替わります。このほか機内モード設定は電源ボタン長押しでメニューが表示される機種もあります。

機内モード中に Wi-Fi を オン にする方法

機内モード中に Wi-Fi を オン にする方法は、機内モードを設定している時にクイック設定などに表示される Wi-Fi アイコンをタッチし、Wi-Fi を オン にします。これで機内モード中でも Wi-Fi がオンになります。

機内モードの設定方法は機種ごとに若干項目が異なる場合があるので、実際に飛行機に乗る前に確認しておく方が賢明です。また機内 Wi-Fi を利用できる飛行機も増えているので、機内モード中の WI-Fi 設定も是非覚えておきましょう。

以上、Android を機内モードに設定する方法と機内モードでも Wi-Fi に接続する方法のご紹介でした。

関連する記事