Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

「Gmail」で受信できるファイルサイズの上限が50MBになりました

今回は、受信できるファイルサイズの上限が 50MB とこれまでの倍となった「Gmail」について解説させていただきます。

「Gmail」ではこれまで、メールで送受信できる最大のファイルサイズが 25MB までとなっていたのですが、2017 年 3 月 1 日より受信できるファイルサイズが倍の 50MB となり、大容量のファイルが添付されたメールを受信できるようになりました。

ただし、「Gmail」から送信する場合の上限はこれまで通り 25MB までです。それ以上の大容量ファイルを送信する場合は「Google ドライブ」などに一旦ファイルを保存して、その保存先 URL を共有するという手法となります。

今回「Gmail」宛に送ることができるファイルサイズの上限が 50MB になったのですが、「Gmail」から送信できるファイルサイズの上限は 25MB です。つまり、「Gmail」以外のメールサービスを利用して、“@gmail.com” の「Gmail」宛に大容量ファイルを送ることができるようになったということです。

デスクトップ版「Gmail」に “@gmail.com” 以外のメールアカウントを登録している場合は、そのメールサービスが対応しているファイル送受信の最大容量に依存するので、そちらが 50MB のファイル受信に対応したということではありません。ご注意ください。

ちなみに最大の送受信可能サイズは合計のサイズとなります。1 つのファイルに対して 50MB が適用されるわけではなく、あくまでも合計のファイルサイズとなるので、こちらもご注意ください。

以上、受信できるファイルサイズの上限が 50MB となった「Gmail」についての解説でした。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly
ページ上部へ戻る