Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

「Google スプレッドシート」でテキストを回転させる方法

今回は、「Google スプレッドシート」でテキストを回転させる方法をご紹介させていただきます。

「Google スプレッドシート」ではセルに入力したテキストを回転させて斜めなどに表示させることができます。活用方法は様々で特に決まってはいませんが、覚えておくと何かのときに役に立つかもしれません。

テキストを回転させる方法

「Google スプレッドシート」でテキストを回転させる方法は、回転させるテキストが入力されているセルを選択し、メニューバーの “その他” などに格納されている “テキストの回転” アイコンをクリックして、回転させる角度を指定するだけです。

角度は定形の角度から選択できるほか “カスタム角度” を選択して 15° ごとに角度を細かく指定することもできます。

またこのテキストの回転は、スマートフォン版「Google スレッドシート」アプリでも 2017 年 2 月末のアップデートで行えるようになりました。

「Google スプレッドシート」のテキストの回転は、配布用の表などを作成する際のアクセントとしても活用できるかと思います。是非参考にしてみてください。

以上、「Google スプレッドシート」でテキストを回転させる方法のご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly
ページ上部へ戻る