Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

テキストをなぞって指定できる「Now On Tap」の便利な使い方


今回は、テキストをなぞって指定できる「Now On Tap」の便利な使い方をご紹介させていただきます。

「Now On Tap」は Android 6.0 以降の機種で利用できる「Google Now」の拡張機能です。任意の画面でホームボタンを長押しすることで、そのページに表示されているキーワードを読み取り、そのキーワードの様々な情報を表示してくれます。

そんな「Now On Tap」ですが現在では更に機能が進化していて、「Now On Tap」を起動した後に任意のテキストを選択することが可能となっています。またこのテキストの選択は、通常ではコピー & ペーストが行えないアプリ画面やウェブページでも利用することができるので、覚えておくとかなり便利に利用することができます。

テキストをなぞって指定

「Now On Tap」を起動してテキストをなぞるには、まず任意の画面でホームボタンを長押しして「Now On Tap」を起動し、画面下に表示されるタッチアイコンをタッチします。するとテキスト選択モードになるので、表示されている画面の中から任意のテキストをタッチしてなぞります。

タッチしてなぞったテキストはすぐに認識され、そのテキストにあった情報が「Now On Tap」の情報として表示されます。

翻訳も可能

またこのテキスト選択モードでは、例えば英文をなぞればその英文の翻訳を行うこともできます。翻訳は「Now On Tap」上に表示されますが、長文の場合は「Chome」アプリや「Google 翻訳」アプリを起動することも可能です。

コピー & ペースト非対応のページでも利用できます

更に通常ではコピー & ペーストが行えないアプリ画面やウェブページでも「Now On Tap」のテキスト選択モードを利用することができます。テキスト選択モードは特にこういった場面でその効果を発揮します。

「Now On Tap」のテキスト選択モードはページに表示されているキーワードを、いちいち検索バーに入力することなく検索をおこなったり関連情報を表示することができます。コピー & ペーストに対応していない場合でも利用できる点はかなりの利点です。是非活用してみてください。

動画解説

以上、テキストをなぞって指定できる「Now On Tap」の便利な使い方のご紹介でした。


関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly

ページ上部へ戻る