Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

「Google Allo」でチャットボット “@lucky” を利用する方法


今回は、「Google Allo」でチャットボット “@lucky” を利用する方法をご紹介させていただきます。

“@lucky” は「Google Allo」に追加された新しいチャットボットです。「Google Assistant」と同じように、ユーザーの問いかけに対して任意の内容を返してくれまるのですが、“@lucky” の場合はユーザーが入力されたキーワードを基にした GIF を検索して表示してくれます。

“@lucky” を利用する方法

“@lucky” を利用する方法は、誰かとのチャット内でまず “@lucky” と入力し、そのあとに任意のキーワードを入力します。チャットは誰でも大丈夫ですが、「Google Assistant(@google)」のみ利用することができないのでご注意ください。また “@lucky” は途中まで入力すると候補が表示されるので、それをタッチして入力しても OK です。

このほか、例えば「Google 日本語入力」の “辞書ツール” などを利用して任意のキーワードを入力すると変換候補に “@lucky” が表示されるようにしておくのも良いかもしれません。

“@lucky” + キーワードを入力して送信すると、初回は利用する旨の同意が求められます。

“同意する” をタッチすると、キーワードを基に検索された GIF が表示されます。

“@lucky” の機能は GIF を表示してくれるだけですが、友達や家族、恋人などのと会話に利用すると、更に会話を盛り上げることができます。是非参考にしてみてください。

動画解説

以上、「Google Allo」でチャットボット “@lucky” を利用する方法のご紹介でした。


関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly

ページ上部へ戻る