Android 版「Google アプリ」に追加された “オフライン検索” を解説


今回は、Android 版「Google アプリ」に追加された “オフライン検索” を解説させていただきます。

Android 版「Google アプリ」は最新のアップデートのおいて、“オフライン検索” 機能が追加されました。

この機能は通信状態ではないオフラインでも検索ができるというわけではなく、オフライン時に検索した場合にキーワードが記憶され、通信状態となったら自動で再検索を行ってくれる便利機能です。

再検索が行われると通知バーに検索の準備ができた旨が通知され、その通知をタッチすることで検索結果が表示されます。

また “オフライン検索” は設定項目も用意されていて、“オフライン検索” 機能の オン / オフ や、今現在記憶されている検索キーワードの管理も行うことができるようになっています。とはいえ特にバッテリー使用量や通信量を多く消費するような機能ではないので、特に機能自体を オフ にする必要はないかと思います。

“オフライン検索” はユーザーの検索利便性を向上する機能となるので、特に注意して利用する必要はありませんが、例えば電波の悪い場所や飛行機の中などの通信が行えない場所で思いついたキーワードを、忘れないうちにその場で検索バーに入力しておくなどの活用ができるかと思います。知っておくだけで便利に Google 検索を利用できるようになるので、是非参考にしてみてください。

動画解説

以上、Android 版「Google アプリ」に追加された “オフライン検索” の解説でした。

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

follow us in feedly
ページ上部へ戻る