Androidのロック画面に任意のメッセージを表示させる設定方法(Android 7.0以降)

今回は、Android のロック画面に任意のメッセージを表示させる設定方法をご紹介させていただいいます。

ロック画面に任意のメッセージを表示できる機能は、一部のメーカーが販売している Android ではすでに利用できる機能です。しかし Android 7.0 Nougat において Android の標準機能として新たに実装され、Android 7.0 以降を搭載している機種で標準利用できるようになりました。

ロック画面に任意のメッセージを表示させる設定方法

Android のロック画面に任意のメッセージを表示させる設定は Android のセキュリティ設定から行います。まずは Android の設定を開き、“セキュリティ” をタッチします。

“画面ロック” の右隣に表示される歯車アイコンをタッチします。

“ロック画面のメッセージ” をタッチするとメッセージ入力用のウィンドウが表示されるので、そこにメッセージを入力し “保存” をタッチします。これで完了です。

ロック画面のメッセージは特に内容の指定などはないので、紛失時の連絡先を設定しておくなどの応用的な使い方もオススメです。是非参考にしてみてください。

以上、Android のロック画面に任意のメッセージを表示させる設定方法のご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください