Android の “おサイフケータイ(Android Pay)” 機能をロックする方法


今回は、Android の “おサイフケータイ(Android Pay)” 機能をロックする方法を解説させていただきます。

“おサイフケータイ” は “Felica” を搭載する Android などで利用できるモバイル決済機能です。基本的には Android のスリープや画面ロックの解除は不要で、お店の決済端末と Android の “Felica” 部分をタッチするだけで瞬時に決済を行うことができます。

しかしその性質上、例えば電子マネー支払いに対応している自動販売機などの電子マネー決済部分に誤って触れてしまい決済が行われてしまう可能性もあったり、Android をほかの人に貸した際に勝手に利用される可能性もあるなどのリスクがあります。

そんなときに、“おサイフケータイ” 機能をロックすることが可能です。

“おサイフケータイ” 機能をロックする方法

“おサイフケータイ” 機能のロックは、“Felica” にパスワードロックをかける “NFC / おサイフケータイ ロック” を オン にすることで行うことができます。

この “NFC / おサイフケータイ ロック” は “Felica” と “NFC” の読み取りと書き込み機能にパスワードロックを掛けるため、誤って “おサイフケータイ” が使用されてしまうことを防ぐほか、ほかの人に Android を貸したときなどに勝手に “おサイフケータイ” を利用されなくします。

“NFC / おサイフケータイ ロック” のパスワードは設定項目の中にある “NFC / おサイフケータイ パスワード設定” の “パスワード変更” で変更することが可能です。

“NFC / おサイフケータイ ロック” は Android の “NFC / おサイフケータイ 設定” に格納されています。また “NFC” とも連動しているので、“Felica” だけでなく “NFC” 機能も オフ になり、またもちろん “Felica” を利用する「Android Pay」もロックされます。

ちなみにその下の “Reader / Writer, P2P” は “NFC” のみの オン / オフ スイッチとなるため、例え オフ にしたとしても “Felica” は オフ にならずに “おサイフケータイ” は有効となったままとなるのでご注意ください。

動画解説

以上、Android の “おサイフケータイ(Android Pay)” 機能をロックする方法の解説でした。

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

follow us in feedly
ページ上部へ戻る