Android の純正「時計」アプリで設定したアラームを鳴る前に通知バーから解除する方法


今回は、Android の純正「時計」アプリで、設定したアラームを鳴る前に通知バーから解除する方法をご紹介させていただきます。

Android の「時計」アプリには日時表示機能の他に、ストップウォッチやアラーム機能も搭載されていることはご存知かと思います。

時計
Developer: Google Inc.
Price: Free

その中で例えば、アラームの繰り返し設定を行っているときに、アラームの時間より自然に早く起きたときや、いつもより早く出かける用事があって早起きした時など、すでに起きているのにいつも設定しているアラームが鳴ってしまって困ったことなどはないでしょうか。こういった場合にアラームが鳴ってから止めるか、もしくはアラームの設定自体を解除するといった手法を取る方も多いかと思います。

しかし「時計」アプリのアラームは通知バーから鳴る前に解除することが可能です。

「時計」アプリのアラームは、設定している時間の 3 時間前になると通知バーに時計アイコンが出現します。この時計アイコンが表示されたときに通知バーをスワイプなどで開き、表示されているアラーム通知を更に下にスワイプします。

すると “解除” メニューが表示されるので、タッチすれば解除完了です。この解除は一時的なもので、繰り返し設定をしている場合の次の日以降のアラームが維持されたままとなります。

これまでいちいち「時計」アプリを起動してアラームタブから解除を行っていた方など、是非参考にしてみてください。

動画解説

以上、Android の純正「時計」アプリで設定したアラームを鳴る前に通知バーから解除する方法のご紹介でした。

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

follow us in feedly
ページ上部へ戻る