「Android Auto」で“OK Google”が利用できるようになりました

今回は、「Android Auto」で利用できるようになった “OK Google” のボイスコマンド機能についてご紹介させていただきます。

「Android Auto」は 2016 年 11 月より、Android スマートフォン単体で利用できるようになったのですが、これまではタッチ操作やマイクアイコンをタッチしてからの音声入力にしか対応していませんでした。

https://www.youtube.com/embed/7jfVVL3KCY0今回は、Android 5.0 以降のスマートフォン単体で利用できるようになった「Android Auto」の基本情報をご紹介させていただきます。「Android Auto」は 2014 年に発表された車載用のユーザーインターフェースを採用した And...
Android 5.0以降のスマートフォン単体で利用できるようになった「Android Auto」の... - Google Help Heroes by Jetstream

それが 2016 年 12 月にアップデートされ、「Android Auto」起動中に “OK Google” と発するとボイスコマンドの待ち受け状態となり、そこからボイスコマンドで操作ができるようになりました。

「Android Auto」で行うことができる “OK Google” からのボイスコマンドでの操作は、「Google Now」で行うことができる操作とは少し違い、電話の発信、ショートメールの送信、スポット検索とナビゲーションの開始など、簡単な内容です。運転の妨げになるほかのアプリの起動などは行うことができません。

このほか「Android Auto」での “OK Google” は、「Google Now」の設定から オフ にすることも可能です。

「Android Auto」で “OK Google” が利用できるようになったことで、スマートフォンを触らなくてもある程度の操作ができるようになり、より「Android Auto」が車の安全運転を目的としたサービスに進化しました。

今回ご紹介させていただいた機能は、「Android Auto」アプリの最新バージョンで利用できるので、是非活用してみてください。

以上、「Android Auto」で利用できるようになった “OK Google” のボイスコマンド機能についてのご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください