カーオーディオとBluetooth接続したときに「Android Auto」を自動起動するようにする設定方法

今回は、Android とカーオーディオが Bluetooth 接続したときに「Android Auto」を自動で起動するようにする設定方法をご紹介させていただきます。

https://www.youtube.com/embed/7jfVVL3KCY0今回は、Android 5.0 以降のスマートフォン単体で利用できるようになった「Android Auto」の基本情報をご紹介させていただきます。「Android Auto」は 2014 年に発表された車載用のユーザーインターフェースを採用した And...
Android 5.0以降のスマートフォン単体で利用できるようになった「Android Auto」の... - Google Help Heroes by Jetstream

「Android Auto」は 2016 年 11 月 8 日より Android 5.0 以上のスマートフォン単体で利用できるようになったのですが、更に Bluetooth に対応しているカーオーディオやカーナビと連携させることで、カーオーディオやカーナビの電源が オン になった時に自動で「Android Auto」も起動するように設定しておくことができます。

つまりこの設定を行っておくと、「Android Auto」を手動で オン / オフ することなく、車を運転する際のタイミングで自動的に利用できるようになるわけです。

「Android Auto」の自動起動設定

「Android Auto」の自動起動設定はまず、事前に Android とカーオーディオ(もしくはカーナビ)を Bluetooth でペアリングしておきます。

次に「Android Auto」アプリを起動し、メニューアイコンから “設定” をタッチして、表示される項目から “自動起動” をタッチします。

表示されたページの “自動起動” の スイッチを オンに してさらに、“自動起動端末” の項目に表示されるペアリングしたカーオーディオ名のスイッチを オン にします。これで完了です。

この設定を行うことで、車のエンジンをかけてカーオーディオが起動すると同時に Android の「Android Auto」も自動で起動するようになります。またエンジンを切ると「Android Auto」も自動で終了するので、かなり便利です。是非参考にしてみてください。

以上、Android とカーオーディオが Bluetooth 接続したときに「Android Auto」を自動で起動するようにする設定方法のご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください