Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

地域に貢献できる「ローカルガイド プログラム」を解説(Google マップ)

今回は、「Google マップ」の口コミなどを Google 認定の元で行い、地域に貢献するグローバル コミュニティ「ローカルガイド プログラム」について解説させていただきます。

「ローカルガイド プログラム」は、地域のスポットなど、訪れた場所のクチコミや写真を投稿したり、スポットの詳細情報を編集、修正するなどして地域に貢献し、貢献度に応じてポイントを獲得できるプログラムです。

一件につき獲得できるポイントは最大で 5 ポイントとなります。獲得した総ポイント数に応じてレベルが上がり、そのレベルに応じて、例えば、新しいサービスや機能を一般リリース前に利用できたり、メンバー限定のワークショップや「ハングアウト」へ参加できるようになったりします。

このほかにも、Google が主催するイベントへの招待や、「Google ドライブ ストレージ」の無料アップグレードが行えるなどの、様々な魅力的な特典を得ることができます。

「ローカルガイド プログラム」は、まず参加することが前提となっています。

「ローカルガイド プログラム」に参加する

参加方法は、「ローカルガイド プログラム」の公式サイトから、“参加する” をクリックして、地域を指定し、“登録” をクリックするのみです。これだけで参加登録は完了します。

ちなみに地域を設定することで、Google から、その都市の関連情報を受け取ることができるほか、同じ地域の他の参加者と交流することができます。

以後は PC、Android、iOS など、同アカウントでログインしている機器で「Google マップ」を開き、地域のスポットの情報を投稿していくだけで、地域貢献ができるほか、Google からの様々な特典を得ることができるようになります。

「ローカルガイド プログラム」は 2015 年 11 月から本格始動したばかりなので、今が先駆けとなるチャンスかもしれません。

以上、地域に貢献するグローバル コミュニティ「ローカルガイド プログラム」についての解説でした。

関連記事

コメントをお待ちしております

Google 製品・サービス

follow us in feedly
ページ上部へ戻る