Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

【Google Fitで健康管理Tips:その⑤】Androidのホーム画面に配置できるウィジェットを解説

今回は、Google のフィットネスサービス「Google Fit」で健康管理をするための【Tips:その⑤】Android のホーム画面に配置できるウィジェットを解説させていただきます。

「Google Fit」アプリでは、Android の特徴ともいえるウィジェットが用意されていて、ホーム画面に配置することができます。「Google Fit」のウィジェットサイズは 3 × 3 の 1 種類だけですが、ホームアプリによってはサイズの変更も可能です。

また配置できるウィジェットは、「Google Fit」で設定した目標に対する進捗が一目でわかるサークルゲージとなります。

ウィジェットを配置する

Android のホーム画面に「Google Fit」のウィジェットを配置する方法は、ほかのアプリのウィジェット配置と同じです。複数の目標を設定している場合は、ウィジェットを配置する際にどの目標に対するサークルゲージを配置するかを選択します。

google-fit-1

google-fit-2

ウィジェット配置後にサイズを変更することも可能です。

google-fit-3

ホーム画面に配置したウィジェットはショートカット機能も搭載さいているので、ウィジェットをタッチすると「Google Fit」アプリを開くこともできます。

ウィジェットでは一目で進捗を確認することができるので、日々の意識づけに最適です。是非利用してみてください。

以上、Google のフィットネスサービス「Google Fit」で健康管理をするための【Tips:その⑤】Android のホーム画面に配置できるウィジェットの解説でした。

関連記事

コメントをお待ちしております

Google 製品・サービス

follow us in feedly
ページ上部へ戻る