Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

【Inbox活用Tips:その⑩】指定した場所に到着するまでスヌーズできる機能を解説

今回は、Google のメールサービス「Inbox」を活用するための【Tips その⑩】主にスマートフォンアプリで利用できる、“指定した場所に到着するまでスヌーズする” 機能をご紹介させていただきます。

「Inbox」では、指定した日時になったらメールやリマインダーなどを通知と共に受信トレイに表示してくれるスヌーズ機能のほかに、指定した場所に到着すると通知して表示すてくれる、場所指定のスヌーズ機能も搭載されています。この機能は主にスマートフォン用「Inbox」アプリで設定して活用できる機能ですが、PC などでも一応利用はできます。 ※利用方法は後半

スヌーズを設定する

まずスマートフォン用「Inbox」アプリで “指定した場所に到着するまでスヌーズする” 機能を設定する方法は、スヌーズするメールやリマインダー、保存したリンクなどをタッチして、上部のメニュバーに表示される時計型のスヌーズアイコンをタッチします。

inbox-1

表示されるウィンドウから “場所を選択” をタッチします。

inbox-2

指定する場所の住所や施設名などを入力します。キーワードを入力すると候補が出てくるのでそこから選択することも可能です。また設定する場所に名前を付けて保存し、次回から簡単に利用できるようにすることもできます。

inbox-3

このほか自宅と職場はワンタッチで設定することが可能です。ちなみにここに表示される自宅と職場は Google Now に登録されている住所が表示されるようになっていて、「Inbox」から編集することも可能となっています。

場所を入力して “保存” をタッチしたら設定完了です。これで指定した場所に到着するとスマートフォンアプリに通知が行われ、スヌーズしたアイテムが受信トレイに表示されます。

スヌーズを設定する

ウェブブラウザ版「Inbox」では “指定した場所に到着するまでスヌーズする” 機能が初期では利用ではきないのですが、スマートフォンアプリで「Inbox」の位置情報サービス利用許可を行うと利用できるようになります。

「Inbox」の位置情報サービス利用許可は、スマートフォン用「Inbox」アプリで “指定した場所に到着するまでスヌーズする” 機能を初めて利用するときに行うこととなります。

inbox-4

「Inbox」の “指定した場所に到着するまでスヌーズする” 機能は、スマートフォンならではの GPS を活用した便利機能です。リマインダーと組み合わせて利用したり、PC で設定しておいてスマートフォンに通知するなど、使い方によって様々に活用することができます。是非利用してみてください。

以上、「Inbox」を活用するための【Tips その⑩】“指定した場所に到着するまでスヌーズする” 機能のご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly
ページ上部へ戻る