Google Help Heroes by Jetstream

Google サービスの Help & Tips

メニュー

デスクトップ版「Google マップ」で場所間の距離を測定する方法

今回は、デスクトップ版「Google マップ」で、任意の場所間の距離を測定する方法をご紹介させていただきます。

「Google マップ」では任意の場所間の距離を測ることができる機能が実装されています。この機能はいちいちナビを利用したりすることなく、素早く簡単に利用できるツールです。

例えばジョギングやウォーキングを行う前に、事前に距離を調べておくなど、様々に活用することができます。

またこのツールはデスクトップと Android の「Google マップ」で利用することができます。今回はデスクトップ版「Google マップ」で距離を測定する方法のご紹介です。 ※2016 年 9 月現在、iOS にこの機能は提供されていません

場所間の距離を測定する方法

デスクトップ版「Google マップ」で、任意の場所間の距離を測定する方法は、まず「Google マップ」上の測定を開始する地点でマウスを右クリックして、表示されるメニューから “距離を測定” をクリック(左)します。

google-maps-1

すると距離の測定の開始地点がマークされるので、測定する最終地点まで道に沿ってマウスの左クリックを行っていきます。クリックするごとに地点が線で結ばれていき、画面下に加算された距離が表示されます。

google-maps-2

もしクリックを間違ってしまった場合は、間違った地点を再度クリックすることでその地点が削除されます。また各地点はドラッグ & ドロップで移動させることも可能です。

google-maps-3

距離の測定が完了したら改めて右クリックをして “測定を消去” を選択するか、画面下の合計距離が記載されたウィンドウを閉じることで距離の測定を終えることができます。

google-maps-4

「Google マップ」で任意の場所間の距離の測定するツールは、例えば旅行に行く前にスポット間の距離を調べて事前に移動手段を確保しておいたり、「Google フィット」で “アクティビティ” を行う前に距離を確認しておくなど、活用方法は様々です。是非参考してみてください。

動画解説

以上、デスクトップ版「Google マップ」で、任意の場所間の距離を測定する方法のご紹介でした。

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
ページ上部へ戻る