iPhone 用 「Motion Stills」アプリの設定を変更する方法 “透かし入り GIF” とは?


今回は、Google の iPhone 用アプリ「Motion Stills(モーションスティールス)」の設定を変更する方法をご紹介させていただきます。

「Motion Stills」アプリでは、“GIF の画質” “クリップのリピート回数” “透かし入り GIF の ON / OFF” の設定を変更することができます。

「Motion Stills」の設定

「Motion Stills」アプリの設定画面を表示するには、まずアプリのホーム画面の一番上のライブフォト動画が表示されている状態で、下にスワイプします。すると歯車アイコンが表示されるのでタッチすると、設定画面が開きます。

Motion Stills-1

設定を変更できる項目は、上から 3 つの項目です。

Motion Stills-2

“GIF の画質” は “大・中・小” の 3 つから選択可能です。初期設定は “中” となっています。

“クリップのリピート回数” は、MOV ファイルの動画として保存したり共有する場合に、ライブフォト動画を繰り返す回数を設定することができます。ライブフォト動画は 3 秒間なので、リピート回数が “1x” の場合は 3 秒、“3x” の場合は 9 秒の動画ということになります。

“透かし入り GIF” とは?

“透かし入り GIF” は、GIFファイルとして保存したり共有する際に、右下に「Motion Stills」アイコンを表示するかどうかの設定となります。

Motion Stills-3

一般的にほかの GIF ファイル作成アプリやサービスを利用する場合に、この “透かし” を消すには有料のオプションを購入する必要があったります。「Motion Stills」アプリは全て無料で利用できるので、この “透かし” の設定も無料で行えるわけです。

動画解説

以上、Google の iPhone 用アプリ「Motion Stills」の設定を変更する方法のご紹介でした。

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

follow us in feedly
ページ上部へ戻る